日常から肌の手入れに気を付けよう。

肌をケアしていく上で気を付ける事をまとめていきたいと思います。http://www.tsuiokutegami.net/

肌のケアにおいてストレスも確かに問題すべき点なのですが、潔癖すぎるケアも怪我のもとになってしまう事も念頭に入れておきましょう。少し汚れたからと言って、すぐに石鹸をつけて強めに洗ってしまえば、肌を不用意に傷つけてしまう原因になりかねないので、過剰なケアは抑えるようにしておきましょう。確かに汚れなど気にしてしまうご時世かもしれませんが、肌のケアは適度な消毒が好ましく、過剰な消毒は怪我のもとでしかありません。

またアルコール消毒などは、しすぎてしまえば肌荒れを引き起こしてしまう原因になりかねないので、アルコール消毒などは適度に行う事を心掛けていきましょう。汚れを気にする事は確かに大切なのですが、熱湯で過剰に消毒するなどの行為も、やり過ぎでしかないように、肌に厳しいケアは体に毒でしかありません。

また消毒をしているのに汚れが気になるとなってしまえば、精神的なストレスのもとになってしまうと、心のケアにも悪影響を及ぼすので、汚れを気にせずに過ごす事が大事なのですが、流石に汚れを気にしないで生きるのは難しい事なので、気軽に水で手を洗う気持ちのゆとりを持つように生活を心がけていきましょう。