解決に至らない、とってもしつこいニキビ悩み。

「女の子のお肌の悩み」と聞くとイメージするのは「ニキビ」ではないでしょうか。

ニキビは思春期の女の子だけの悩みじゃない!

大人ニキビのしつこさと言ったら。。。泣

アラサーになったら体の不調を如実に感じるという話を聞いたけど、

本当にびっくりするくらい30歳になった途端始まった悩みが「大人ニキビ」。

小学校高学年から中学、高校とニキビに悩む人多いですよね。

よくCMなんかでも、その年頃の人を対象としている商品を紹介しているものを見かけます。

実はわたしは、思春期のニキビに悩まされた経験がありません!

まわりの友達や、姉やいとこ、歳が近い子が集まると、使ってる洗顔料の話題になったりした記憶があるけれど、

わたし自身は美容に関してあまり関心もなく、へぇ?大変だなあ。なんて呑気に聞いているだけでした。

働いているときは、女の先輩や後輩から「〇〇さん(わたし)、肌綺麗ですよね」って言われるくらい

俗に言う卵肌ってやつでした。(ここは自身あり 笑)

そんな感じで使っていた洗顔や化粧水や乳液なんかも、スーパーにも売っている安くすぐに買いに行けるものを使っていました。

しかーーーーーし。

30歳の誕生日を迎えてから2週間ほど。

これは本当に覚えてます、2週間です、2週間!

突然顎周りに、現れ出したニキビ。

なにか揚げ物たべすぎたっけ??

寝不足だっけ??

ビハキュアを使用した私の口コミ!

そんなこと考えて、次の日。

なんと次はおでこに!!

ここが悪夢の始まりで、もうすぐ31歳になろうとしている今現在まで

消えては出る、消えては出る。。。を繰り返しています。

問題が起こると原因をとことん探りたくなる性格なので

その時からいろいろ調べて、

保湿が足りないのかと、化粧水乳液を替えてみたり、

クレンジングがあってないのかと、クレンジングと洗顔フォームを替えてみたり

メイク道具を洗浄してみたり、

マスクの素材を変えてみたり、

食べるものを気をつけてみたり、、、

美容に関して疎いわたしなりに頑張ってみたものの、

いまだに解決されないこの悩み。

どうにかしたい、どうにかならないかと模索の毎日です、とほほ。