夜のお散歩で、リフレッシュ!

 1日、家事や、仕事や、買い出し、家族との口論など、もうクタクタだー!という時、何をするとスッキリするでしょうか?

ドクタースティックを徹底検証!

私は、思い切って、夜のお散歩に出ます。ウチに籠りすぎは、良くありません。頑張って遠くまで歩く必要はありません。自宅から、半径1キロ以内のご近所散歩です。歩数を測るスマホを忘れずに。夜は先ず、日差しがないので、日焼けの心配がありません。よって帽子も、キャップも要りません(変装したい人は別ですが)。薄い汗拭きタオルを持って出ます。

気温が涼しく、雨風がなく、気持ちのいい気温の時間を選んで、食後に出かけます。車も、人も少ない住宅街、もし、暗くて不安であれば、道路沿いを歩きます。排気ガスも少ない夜は、深呼吸も楽しめます。 道路沿いの明かり、住宅の玄関の明かり、街灯、そして、星がきらめく夜空。猫一匹歩いていませんし、うるさいカラスもいません。早起きの鳥たちは、夜は、早めに、木立や、森の中で寝静まっています。遅い夕食の匂い。きんもくせいの甘い香り。

住宅の換気扇からは、入浴剤の香りもします。今日の出来事、明日の予定、あの人との会話、少し遠い未来のこと、過去の思い出。頭の中を、ゆっくり休ませながら、少しずつ思い浮かべてみます。月明かりに照らされながら、空の彼方、宇宙に思いをはせたり、星座を探したりも良いですね。

歩きながら、自分の足の健康、筋力チェックもできます。少し汗ばんで、程よい疲れを感じる頃に、帰宅です。シャワーを浴びて、水分をとったら、夜更かしをせずにゆっくり眠りましょう。脳も、身体もリフレッシュして、深い眠りで、今日のストレスは、リセットされます。明日朝の、心地よい目覚めのために、是非、お試しください。